千日紅と長月。 | 株式会社武田工業所

ページトップへ

千日紅と長月。

2021年09月01日

9月のスタートです。
日増しに夜が長くなる「夜長月」から「長月」となりました。

夜が長くなっていく様子。
稲の成長と収穫の様子。
別名や異称からは菊の季節。
長寿から敬老の季節。

赤い花である千日紅の花言葉。

千日咲き続け長いとされることに由来。
長月の意味に近いものが。
自分に置き換えてみる。
咲き続ける。
気持ちも行動も頑張り続ける。
当たり前(習慣)は日々の行動の積み重ねから。

残暑はあるものの。
気持ちの良い季節へと移り変わる。
だからこそ。
今一度丁寧に安全を意識”し続ける”。

9月もご安全に!